ロードバイクで北海道一周サイクリング

日本のてっぺん宗谷岬から先はオホーツク海。北海道独自のオホーツク文化を育んだ海沿いの町を走り、世界自然遺産知床半島の玄関口を目指す3日間のオホーツクサイクリング!冷たい海風を全身で受け止めながら走る総走行距離348kmのロングライドコースです。

(2012年5月実施)

6日目

紋別市~網走市 116km

流氷のまち紋別市と網走市を結ぶ区間。このエリアのみどころは何と言っても「サロマ湖」!!サイクリングロードが整備された場所もありましたが、車道の方が走りやすかったので一般道をチョイス☆

【通過市町村】紋別市/湧別町/佐呂間町/北見市/網走市 :全5市町

北海道サロマ湖サイクリング

ロードバイクで北海道一周・舞台はオホーツク海へ!

オホーツクラインサイクリング348kmコース

3/3

◆ ◆ ◆

Schdule

Start 8:20 / Finish 18:40

0.0km 紋別セントラルホテル(紋別市)
3.1km 道の駅オホーツク紋別からオホーツクラインへ
19.6km 湧別町へ
30.5km 休憩】道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯
45.0km 休憩】道の駅愛ランド湧別
50.7km 佐呂間町へ
57.5km 休憩】道の駅サロマ湖
69.5km 北見市常呂へ
88.0km 網走市へ
115.0km 道の駅 流氷街道網走
116.3km Finish】網走市-宿泊地(網走市中心部)着

Map


紋別市(もんべつ)
0km~19.6km

羽田空港から飛行機で2時間弱の紋別空港は、市街地からバスで20分弱の好アクセス!

旅も3日目。疲れのせい!?か、写真、ブレテマス・・・。

ロードバイク,紋別市

…パンクっ!!…

この旅最初のパンク修理。冷静に原因を特定して。

ロードバイク,パンク修理


湧別町(ゆうべつ)
19.6km~50.7km

サロマ湖西部エリアの湧別町は、5月上旬~6月上旬まで120万本のチューリップが咲き誇るチューリップの町としても有名。

湧別町カントリーサイン

道の駅かみゆうべつ温泉チューリップの湯

温泉併設のため朝から大賑わい。

道の駅かみゆうべつ,鉄道

最初のお楽しみタイムは・・・☆

自転車補給食もち

かしわ餅とホタテの貝柱!リッチ~☆

北海道のホタテの貝柱

サロマ湖-その1

サロマ湖サイクリング

道の駅愛ランド湧別

何やら見えてきた観覧車。

道の駅ゆうべつ 北海道

遊園地付きの道の駅です。GWだから出店もあって、お外でランチタイム。

道の駅ゆうべつ北海道


佐呂間町(さろま)
50.7km~69.5km

サロマ湖中部エリアのまち佐呂間町。

佐呂間町サロマカントリーサイン

道の駅サロマ湖

サロマ道の駅


北見市常呂(きたみ-ところ)
69.5km~88.0km

カーリングで有名な常呂町はサロマ湖東部エリア。2006年の市町村合併により北見市の一部に。町の最北部オホーツク海沿いに残る「常呂遺跡」は、北海道独自の擦文文化や道東独自のオホーツク文化を解明するための重要な拠点となっています。

北見カントリーサイン

サロマ湖-その2

3市町にまたがる道内最大の湖で、海水が入り込む汽水(きすい)湖としては日本最大級!

北海道サロマ湖サイクリング

常呂遺跡

この辺りからサイクリングロードが整備されています。特に春先は砂利が多いので、車道と比べて走りやすい方を走るのが良いかな?

北海道オホーツク遺跡


網走市(あばしり)
88.0km~116.3km

冬は流氷観光の拠点ともなる網走市。増毛町に続き、こちらも高倉健さん主演の映画「網走番外地」の舞台としてあまりにも有名。街中を歩けば今なお港町の雰囲気を残す素敵な町でした。

網走市カントリーサイン

能取湖

網走能取湖

道の駅流氷街道網走

道の駅流氷街道あばしり

Finish

網走ホテル

暗闇の中、ゴール!!!!!


Point

空気圧を保ってパンク回避!!

3日間走り続けると、ロードバイクの空気圧は低下します。今はCO2インフレーターという小さくて大きな心の支え?(超便利アイテム)がありますが、当時は携帯用空気入れで空気を入れていましたから、3日目ともなると相当タイヤの空気圧は低下していたことと思われます。

3日間走り続けるなら、毎日空気を入れるのがベスト!途中の自転車屋さんで空気を入れてもらうのもアリですよね!

北海道のエリア別自転車屋さん一覧公開中☆↓
http://www.hana-cycleclub.jp/cycleshop/

網走・道東エリアの自転車屋さんリストはこちら↓
http://www.hana-cycleclub.jp/cycleshop/list/kitami-abasiri-doto/

※上記自転車屋さんリストは、TSマーク取扱店舗一覧を参照してまとめました。


これにて3日間のオホーツクサイクリングは終了!次回からは「知床&野付半島」を走る3日間の旅です(^^)/・・・つづく。