丘のまちびえいセンチュリーライド

いよいよ明日は「第9回丘のまちびえいセンチュリーライド2018」ですね!ご参加の皆さん、準備は整いましたか!? 花サイクルクラブにとっても、年に1度のお楽しみツアー! ワクワクが止まりません(^^)☆ という訳で、今日は昨年2017大会2日目の様子をプレイバック!

↓ 1日目60kmコースの様子はこちら ↓
http://www.hana-cycleclub.jp/report/biei-cr2017/

2日目 100kmコース ハイライト

エイドステーション

A・D①

2日目、1つ目のエイドステーションは春日台駐車場。’17年はバターロールやバナナなどの軽食が提供されました☆もちろん美味しい美瑛牛乳も♪ 今年(’18年)は27.3km地点。私たちのペースだと大体9:30~10:00頃着。ちょうどお腹が空く頃。 美瑛町のステキなお姉さんたちが配布して下さいます☆

A・D②

2つ目のエイドステーションは美馬牛小学校!今年は47.4km地点。今までで一番近いかも!? ここ数年カレーなので、今年もカレーかな!?

A・D③

3つ目のエイドステーションは旭川空港にほど近い地域人材育成研修交流センター!今年は85.3km地点。去年はホクホクのジャガイモ2種!そなえ付けのバターがまた美味☆☆ 先を急がず、美瑛の旬を味わってほしいポイント☆ 数年前一緒に参加した大阪からのメンバーさんは、最後のエイドで提供されたジャガイモに感動してました(^^) その年は足切りギリギリで走ってたので、ゆっくりジャガイモ食べてる場合でもなかったのですが、せっかく大阪から来たのだから。。。ね。 それ位、美瑛のじゃがいもは美味しいのです。※もちろん、時間内に完走しましたよ♪

↓これは自主エイド↓

毎年、時間に余裕があるメンバーさんは北西の丘展望台の所にある売店で自主エイドのソフトクリームタイム☆ 夕張メロンのソフトクリームも定番ながら結構好きなのですが。今年、また食べたいのは観光案内所のジャージー牛乳ソフトクリーム!! フィニッシュタイムに余裕のありそうな方はぜひ自主エイドもお楽しみ下さいね(^^)

美瑛の丘は日本一!?

数年前にコース変更をしてから、さらに難易度を増した「丘のまちびえいセンチュリーライド100kmコース」。スタート直後から急坂を登り、昼食前にも上り、残り10kmを超えてもアップダウンが続く丘陵地ならではの気が抜けないコース。難しいだけなら大した魅力はないのですが、農業地帯ならではの畑が織り成す景観は唯一無二の魅力。去年は抜群に天気に恵まれ、多くの参加者さんが足を止めて風景をスマホやカメラにおさめていました!

スタートしてすぐのエリア

朝日がすごくきれいでした。めっちゃ急坂を上ります。ここで頑張りすぎないのが100kmを楽しむコツ。

天気も良くて景色も最高でした!

登った分は下ります。道が狭くて急な下りも数か所あるので要注意。

第1回から毎年参加してますが、こんなにみんなが止まって写真を撮っていたのは初めて!! 楽しみ方が変わってきたのか、あまりにも素晴らしい景色だったからか。 今年の様子が楽しみですね!

ケンメリの丘

100kmコースもいよいよクライマックス。

美瑛町の観光名所『ケンとメリーの木』の横。これでもか!という位走り続け、「う~~~~~~」っと上り続けてから最後に「キュン」と登る難所。今年もあるようです・・・☆

もっとも~っとたくさんの素晴らしい景色に出会えるびえいセンチュリーライド。明日からの2日間が楽しみですね!ご参加の皆さま、スタッフの皆さま、2日間どうぞよろしくお願いいたします(^^)