女性の為の北海道サイクリングツアー「ガールズライド」毎年8月は、夏でも涼しいニセコでヒルクライムに挑戦しています。コースは13kmのヒルクライムエリアを含む全47km!ニセコアンヌプリをくるっと一周する暑い夏にぴったりのツアーです(^^) JR倶知安駅をスタートし花園エリアを抜けて五色温泉を目指すヒルクライムエリアはたっぷり2時間かけて。昆布温泉へ下るダウンヒルエリアは隊列を組んでゆっくりと。コース後半のアンヌプリからヒラフエリアは、アップダウンを繰り返しながらJR倶知安駅へむけてしっかりと走ります!スポーツ自転車だからこそ挑戦できるダイナミックなサイクリング。夏のニセコは自転車遊びがおすすめです(^^)☆ ●開催日:2019/8/11(日)

 

 

目指すは標高798m!ニセコでヒルクライムに挑戦

左手がイワオヌプリ。右手にニセコアンヌプリ。ここは標高798m!

日本有数のスキーリゾートとして注目を集めるNISEKOは、ニセコ連邦の主峰「ニセコアンヌプリ(標高1308mの活火山)」を取り囲むようにエリア開発が進み、この名峰アンヌプリに造成された4つのスキー場「HANAZONO」「ヒラフ」「ニセコビレッジ」「アンヌプリ」を中心に、ホテルやコンドミニアム、別荘地が建設されています。この一帯は農業が盛んなエリアでもあり、季節になると白や薄紫色の花々で色づくじゃがいも畑は、蝦夷富士と呼ばれる「羊蹄山」とともにこのエリアを象徴する美しい景観です。

 

いざ、てっぺんへ~JR倶知安駅から頂上を目指す

最初の目的地はヒルクライムポイントの頂上、五色温泉インフォメーションセンター。倶知安市街地からHANAZONOリゾート経由で約18kmです。

自転車にテントや寝袋、薪やペットボトルを積んだ学生さん達ともすれ違います。夏の北海道には、全国からサイクリング部の学生さんたちが訪れています。

登り切った山の上は雲の中。ジャンパーが必要な程ヒヤッと涼しく、夏に走るには最適です。ものすごい風で視野が3m程の年もありました。山の気候は変わりやすく、どんなに真夏でも、気候変化への備えが必要です。

 

五色温泉インフォメーションセンター

今年も全員ここまで登ってこれました。五色温泉インフォメーションセンターは、イワオヌプリやアンヌプリ登山の拠点にもなっていて、トイレ・自販機・更衣室もあります。すぐそばには、五色温泉旅館やバス停があるのでいざという時に安心です。

雲の中を走る

同じコースを走っても、季節や気候によって全く違う表情に出会えるのがサイクリングのおもしろさ。ゆっくりと標高が低くなるに比例して視界がクリアになっていく様も自然の中にいることを感じさせてくれます。

 

ニセコ高橋牧場/ミルク工房

麓まで下りてきたら、スイーツ休憩です☆

ニセコミルク工房は、数棟の建物にレストランやカフェ、お土産屋さんなどが入った人気スポット。ニセコ町の道の駅「ニセコビュープラザ」でも人気のソフトクリームや飲むヨーグルトの他、ジェラートなども食べれます。羊蹄山を背景にトラクターや牧草ロールと写真を撮るのも楽しいですよ♪

ニセコミルク工房/北海道らしい写真がとれてフォトジェニック!

▼ニセコ高橋牧場/ミルク工房▼

ニセコ高橋牧場 Website≫

 

温泉天国ニセコ!

ニセコは温泉郷としても有名です。今回のサイクリングコースを走るだけでも、五色温泉・雪秩父温泉・ニセコ昆布温泉、ヒラフ、くっちゃん、数々の温泉を巡れます。ニセコは札幌からも日帰り可能ですが、ゆっくり温泉に浸かって一泊するのも旅の楽しみが広がりそうですね(^^)


ニセコエリア(ニセコアンヌプリ)