内 容

ヨガの基本である太陽礼拝、アシュタンガヨガをベースに、サイクリングをする私達に合わせたオリジナルYoga(ヨガ)プログラムを実施。ゆっくりと呼吸をしながら身体を動かしていきます。身体の柔軟性を高めたい方、Yogaが初めての方も大歓迎!春のシーズンインに向けて、眠った身体を少しずつほぐしていきませんか?

—————————–

身体のメンテナンスとパフォーマンスアップに

女性にとって、特に負荷のかかりやすい「首・肩・腕・肩甲骨周り」は、開いたりほぐしたりすることで疲労をためにくく出来るように。長距離を走っても楽にペダリングが続けられるよう、体幹を意識したり股関節周りの可動域を広げられるように。Yogaの動きを通じて、強い筋力が無くても快適にロングライドを楽しめる身体づくりを目指します。

Yoga初心者も大歓迎!呼吸法からマスターしよう

身体と心を整えるヨガの呼吸法は、サイクリング中の持久力や集中力の向上にもつながります。難しいポーズが取れなくてもOK!自分の呼吸と身体の動きだけに集中する時間を過ごしませんか。

参加対象

心身共に健康で1時間程度のストレッチ運動に支障のない体力を有する女性
スポーツ自転車でロングライドを楽しんでいる女性
これからスポーツ自転車でのサイクリングを始めたい女性

※年齢は問いません。

開催日時

①’19 3/10()10:30~11:30
②’19 3/24()10:30~11:30

開催場所

市民活動プラザ星園3F特別会議室

(札幌市中央区南8西2)

参加料

1回 3,500円

※ミネラルウォータープレゼント
※ヨガマットレンタル有(無料)

お申込方法

下記申込フォームへお名前・連絡先等をご入力の上「送信」ボタンを押して下さい。参加費は当日会場にてお支払い頂きます。

【申込締切】各開催日3日前迄。※定員各10名(先着順)

インストラクター

NOZOMI NANBA

Profile

北海道 道南の自然豊かな街で育ち、幼少期からウインタースポーツや登山が日常の一部となっていた。
2003年 スノーボードで肩の骨を折る怪我をし、そのリハビリでヨガに出会う。片腕を動かすことが出来ずにいた日々は身体と心の痛みで辛く、怪我をする前の自由な体が当たり前ではなく、とても大切で愛おしい存在であったと感じるようになる。
数年後、サーフィンのトレーニングでホットヨガに出会い、深くヨガを学び3年間大手ヨガスタジオにて講師を務める。
2016年 Sanghawai 200 hours teacher’s training program YOKO FUJIWARAよりアシュタンガヨガを学び、現在はアシュタンガをベースに呼吸に合わせて体を動かすヴィンヤサスタイルのヨガや、誰にでもできるスローでフローなヨガを札幌各地で伝えている。(RYT 200 修了)

「風を感じるように呼吸をして、波に揺られるように体を動かしてみる。」

自分の呼吸と体の動きだけに集中して、そのことだけに夢中になれる時間を過ごしませんか?

https://nozominanba.wordpress.com/

ご参加にあたって

・動きやすい服装でご参加下さい。(会場にて着替え可)
・運動靴は不要です。(素足で行います)
・頭を下げたり内蔵を刺激するポーズがあります。心地よいYOGA時間を楽しむため、食事はレッスン2~3時間前に終わらせておくことをおすすめします。

もちもの

・動きやすい服装
・汗拭きタオル
・参加費
・ヨガマット(無料レンタル有)

会場アクセス

市民活動プラザ星園 [北海道札幌市中央区南8条西2丁目5-74]

【アクセス】
[地下鉄]南北線「中島公園駅」1番出口より徒歩5分/東豊線「豊水すすきの駅」6番出口より徒歩5分
※お車でお越しの際は近隣の有料駐車場をご利用下さい。

■ ■ ■

お申込フォーム

■ ■ ■

必要事項を入力の上[送 信]ボタンを押して下さい。送信後、ご入力頂いたメールアドレスに「受付メール(自動配信)」が届きます。※パソコンからのメールを受け取れるアドレスをご利用下さい。(GメールアドレスやYahooメールアドレスなど)
☆送信ボダンを押す前に、再度メールアドレスをチェックして下さい。

「※」必須



参加希望日

①3/10(日)希望②3/24(日)希望

お名前

メールアドレス

当日の連絡先(携帯番号)

ヨガマット

レンタル希望持参する

ヨガ経験

経験有初めて

メッセージ

ご入力内容に誤りがないが確認し[送信]を押して下さい。



■ ■ ■

\自動配信メールが届かない時/
原 因
・各種「infoアドレス」や「PCアドレス」からのメールを受信拒否している
・ご入力頂いたアドレスに誤りがある
対 策
・携帯アドレス以外のアドレスを使用する(「yahooメール」「gメール」 など)
・下記アドレスからのメールを受信できるよう設定する。
\直接ご連絡下さい/

上記ご不明な方は、下記まで直接ご連絡下さい。
メールでのお問合せの際は、携帯メールから返信する事も可能です。
(「携帯メールから返信希望」とご明記下さい)


お問合せ

■ ■ ■

花サイクルクラブ事務局

TEL
011-374-1301

FAX
050-3730-2425

Mail
花サイクルクラブ